ライザップの返金システムとは?

ライザップの返金システムとは?

ライザップの完全返金制度には、もちろん条件があります。ライザップの初回カウンセリングから1ヶ月以内であること、ライザップの初回カウンセリングの時に設定した目標体重に満たなかったときの二つの条件です。

 

ライザップの初回カウンセリング時では、もともとの体質、骨格、ダイエットの経験などあらゆる条件を加味して目標体重を設定しますから、健康をそこなったり、筋肉など体に必要なものまでを落としてしまって無理やりに体重を落とす、ということはしません。きちんとプロからの見た目で、どこまで落とせるか、どういった体型につくり上げていくのかといったことを決めていくわけですから、必ずできる目標を立てているのです。

 

また体重が予定よりもはやく目標まで落とすことができた、という体験者がとても多いのもライザップの特徴です。多くの方の場合はじめてから3週間から1ヶ月程度で自分も体の軽さを感じるようになり、他人からも痩せた、といわれるようになるという経験をしています。

 

つまりは返金制度のリミットまでに、ある程度の結果を出せるケースのほうが多いということです。それでも体重が落とせなかった、というときには返金制度を利用すればよいのです。

 

フィットネスクラブやジムなどではあまり見られない完全返金制度は、ライザップで確実に出せる結果への自信ともいうことができるでしょう。確実に痩せるということの難しさは、ダイエット経験者ならだれでも実感していることではないでしょうか。