上腕三頭筋の鍛え方(腕の筋肉)

上腕二頭筋の鍛え方(腕の筋肉)

男性にとって、上腕三頭筋は上腕二頭筋同様、がっちりとしっかり鍛えたい部分だと思います。また、女性にとってもたるみのない二の腕を手に入れるために、上腕三頭筋のトレーニングは興味深いものではないでしょうか?上腕三頭筋は上腕筋肉の約70%を占める筋肉です。この上腕三頭筋の効率の良い鍛え方には、一体どのようなものがあるのでしょうか?

 

上腕三頭筋は上腕二頭筋に比べ大きな筋肉となっています。そのため、様々な角度から刺激を与える必要があると考える方も多いようです。しかし、実際は腕のトレーニングの場合、1回のトレーニングで多くの種目をこなす必要はありません。

 

大きく複雑な筋肉であれば、多角的な刺激も必要となってきますが腕の構造は単純なものです。そのため、上腕三頭筋も上腕二頭筋同様、1〜2種目のトレーニングを行なう方が効果的です。定期的、継続的にトレーニングを続けて効果が出にくくなることもありますが、種目を変えるなど工夫をすれば全く問題はありません。

 

腕のトレーニングの場合重要なのは、一回のトレーニングに高負荷をかけることではなく、適度なウェイトをかけつつ、トレーニングを長期間継続させるということです。また、上腕三頭筋のトレーニングの場合、筋肉に与える刺激を変えることでトレーニング効果が出やすくなることがあります。ですので、ウェイトを増やして負荷をかけ続けるだけでなく、たまにはウェイトを落として筋肉に新しい刺激を感じさせるということも有効になってきます。

 

腕は他の部位よりも回復力が高いと言われています。ですので、オーバーワークに気をつけながら、高頻度高強度のトレーニンを行ってみることをお勧めします。

上腕三頭筋の鍛え方(腕の筋肉)関連ページ

上腕二頭筋
大胸筋
広背筋
腹筋
太もも
ヒラメ筋