ボディメイクに必要となる主な筋トレメニュー

ボディメイクに必要となる主な筋トレメニュー

ボディメイクに欠かせないものとして真っ先に挙げられるのが「筋トレ」ですよね。しかし、ボディメイクを始めたばかりの初心者には、どのような筋トレメニューが必要なのか、なかなか分かりづらいですよね。筋トレメニューは、鍛えたい場所やつけたい筋肉によって変わってくるものですが、ここでは基本的な筋トレメニューについて考えてみましょう。

 

筋トレメニューは大きく分けると「単関節種目」と「複合関節種目」に分類できます。「単関節種目」はダンベルなど、1つだけの関節を使って行う筋力トレーニングのことを指します。単関節種目は、ある特定の筋肉だけを集中的に鍛える事が出来るという長所がありますが、反面、重いウェイトを扱いづらいという短所があります。

 

次に「複合関節種目」ですが、こちらはダンベルスクワットのように、いくつかの関節を同時に使って行う筋力トレーニングのことを指します。複合関節種目は、大きな筋肉を使う場合が多いため負担も大きいですが、複数の筋肉を同時に鍛えられ、重いウェイトを扱えるという長所があります。

 

筋力トレーニングをスタートする際に重要なのが、体の土台となる体幹筋を中心とした筋肉を重点的に鍛えるという事です。それには、複合関節種目を中心にメニューを組むという事が効果的になってきます。体幹筋をバランスよく鍛えられていないと、トレーニングの効果が出辛くなったり、身体のゆがみやスポーツ障害を起こすといったことも出やすくなってしまいます。

 

ボディメイクを行う際には、まず複合関節種目主体の筋トレメニューを組み、土台が固まってから単関節種目の筋トレを併用するようにすると効果的です。

ボディメイクに必要となる主な筋トレメニュー関連ページ

食事制限しないと駄目?
オススメの食事
女性でも出来ますか?